• 診療(受付)時間:平日9:00~19:00 土曜10:00~18:00
    ※第1水曜日13時最終受付 休診日:日・祝
  • TEL:03-3706-8917
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

はり・きゅう治療院 ぶんのいち 経堂

tel:03-3706-8917
診療(受付)時間
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
ネット予約はこちら
tel:03-3706-8917
ネット予約はこちら

ぶんのいち通信
BunnoichiTsushin

マタニティケアに鍼灸が注目されています!!

2019.06.28

女性は妊娠すると身体が出産に向けての準備に入ります。

出産に向けての準備と日々大きくなるお腹のお陰で今まで感じたことの無い『不調』を

感じるママさん達は少なくありません。妊娠期にもよりますが、悩みで多いのが「つわり」、

次いで腰痛や肩こり、便秘などといった症状を訴えられているママさんも多くいます。

この他にも、「何故かイライラしてしまう」「涙脆くなってしまった」のような『ココロの不調』を

感じているママさんは大勢いらっしゃいます。

 

 

ココロの不調が身体の不調に関わる

2014年12月に福祉保健部が実施した調査報告書によると

『妊娠中、困ったことや不安はありましたか』の問いに対して

約9割の人が『不安があった』と回答していました。

妊娠が発覚した時には、約9割が「嬉しかった」と答えていますが、

妊娠中の不安は「あった」が84.6%と9割近くを占め

多くの人が不安を抱えていることが分かりました。

 

日々大きくなるお腹や女性ホルモンのバランスの変化、

ストレスなどによりママさん達の『ココロ』と『身体』は不調に晒されています。

 

自分ではどうすることも出来なくなった時に鍼灸という選択肢もあります。

そういったママさん達の『ココロ』と『身体』の不調を優しい鍼とお灸で和らげることができます。

 

 

 

本当に大事なことはママさんの元気を赤ちゃんにあげること

生まれてくる赤ん坊はお腹の中にいる間だけママさんから『元気』を貰えます。

ママさんからの初めての贈り物で、この贈り物が充実すればするほど健康になるとされています。

沢山の「元気」をお腹の赤ん坊に届ける為には、

まずはママさんのココロと身体を整えることが大事になってきます。

 

 

当院が行う「マタニティ鍼灸」では、ママさんの気血の流れを良くすることで様々な不調を緩和し、

沢山の「元気」をお腹の赤ちゃんに届けます。

ママさんも赤ちゃんも元気に過ごせるマタニティライフをサポートします。

 

 

 

当院で「せたがや子育て利用券」がご利用できる症状・施術について

1、産前ケア

マタニティ鍼灸治療

~適応症状~

・つわり・肩こり・腰痛・むくみ・便秘・不眠・頭痛など

 

マタニティ鍼灸では妊娠16週以降から受けられます。

鍼灸施術ご希望の際は、一度担当の産婦人科医へご相談ください。

 

2、産後ケア

・産後の骨盤矯正・肩こり

・腰痛・股関節痛・腱鞘炎

・自律神経症状など

 

———————————————――――――—————

受付時間
平日 10:00~19:00
土曜 10:00~18:00
休診 日・祝 第1水曜日13時最終受付

TEL/FAX 03‐3706‐8917

〒156-0052
東京都世田谷区経堂1‐18‐11 山田ビル1F

小田急線 経堂駅より徒歩1分

 

24時間ネット予約ができます!

 

 

~対応症状~

・肩こり・腰痛・緊張性頭痛・頚椎症・脊柱管狭窄症・スポーツ障害(野球肘など)・動作による痛み全般 など

~対応症状~

・婦人科系疾患(生理痛、PMS、不妊、月経不順、更年期障害)・自律神経失調症・うつ・神経痛・消化器系のトラブル など

~対応症状~

・顔のむくみ、しわ、たるみ、ほうれい線、眼精疲労、ニキビ、肌荒れ、乾燥肌、噛みしめ、など健康を中心とした美容全般

~対応症状~

・産後のマイナートラブル(腰痛、恥骨痛、尿失禁など)・慢性腰痛・股関節痛・膝痛・外反母趾・足底筋膜炎など

 

当院の院長

ミスターちん公式ブログ

https://ameblo.jp/mister-chin/

ぶんのいち経堂鍼灸治療院|小田急線「経堂」駅徒歩1分の鍼灸治療院
〒156-0052
 東京都世田谷区経堂1-18-11 山田ビル1F
TEL:03-3706-8917
(ミンナナオロウ!ハリキュウイイナ!)
ネット予約はこちら
PAGE TOP
鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」