• 診療(受付)時間:平日9:00~19:00 土曜10:00~18:00
    ※第1水曜日13時最終受付 休診日:日・祝
  • TEL:03-3706-8917

はり・きゅう治療院 ぶんのいち 経堂

tel:03-3706-8917
診療(受付)時間
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
ネット予約はこちら
tel:03-3706-8917
ネット予約はこちら

ぶんのいち通信
BunnoichiTsushin

乾燥肌には要注意。老け顔の原因に。。。。。美容鍼で今から対策しよう

2018.11.24

こんにちは日々着々と訪れます老化に立ち向かい、患者様のアンチエイジングサポートケアを 東京世田谷区N01鍼灸治療院ぶんのいちで行なっております。 美容鍼セラピスト福田まさきです

最近は随分と寒くなり、コートを羽織る方々もちらほら出てきましたね。

 

秋から冬に移り変わるこの時期。

 

この時期は夏の紫外線でダメージを受けたお肌が気温の低下により、お肌の水分量や皮脂量が低下して皮脂膜が十分に作られなくなり、肌が敏感になりよりダメージを受けやすくなっています。

目元や、口元のカサつきを感じてきている方も多いのではないでしょうか?

 

気温、湿度が低下するこの時期は外では肌は冷え、血流が悪くなり皮膚に栄養を巡らせる事が出来なくなるので新陳代謝が低下して、乾燥の原因になります。また、室内でも暖房を使い始めるので肌が乾燥にさらされるので、ハリが失われやすいです。

 

この時期にお肌のお悩みで多いいのが肌の内部まで不調になる乾燥です。

肌が乾燥するメカニズムは大きく分けて3つあります。

 

1肌の水分を保持してくれる天然保湿因子の減少

2肌を乾燥から守ってくれる脂質やセラミドの減少

3肌の一番そ外側にある角質がガサガサになり肌から水分が逃げやすくなる。

 

この3つです。

 

乾燥は多くのお顔のトラブルに繋がって行きます。

1乾燥は肌荒れにつながる        

乾燥した皮膚は、肌表面の水分量が保てない状態になっています。

角質層の水分量が30%を下回っている状態です。

そうなると、肌自ら作り出す保湿成分が上手く作り出せ無くなります。

バリア機能と保湿機能の低下(肌はダメージを受けやすくなり、肌荒れの原因に)

痒みを起こしたり、乾燥しているのに肌がべとついてニキビができたりもします。

 

2乾燥で肌のターンオーバー(生まれ変わり)が不調に

肌表面の角質の水分が足りない状態が続くと、お肌は新しい細胞を早く作ってダメージを受けた細胞を早く作りダメージを受けた細胞を修復しようとします。

そのため肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が早くなります。

ターンオーバーが早くなると、毛細血管から酸素を十分にもらう事なく、まだしっかり育つ前の弱い細胞が上に上がってしまいます。そんな弱くて非常に未熟な細胞はとてももろく簡単に剥がれやすいです、そうするとますますターンオーバーは早くなり肌荒れしやすくなります。

 

3乾燥によりシワができる

 

小じわができる主な原因が表皮の乾燥です。たっぷりと潤いのある肌にはハリや弾力があります。

乾燥して弾力を失った肌は、メイクやスキンケアの際に摩擦や表情の変化によって肌がよれてしまいます。

乾燥した肌が繰り返しよれることで、徐々に肌の表面にシワが残るようになってしまいます。

 

以上のように乾燥は、様々なトラブルを引き起こす女性にとっての大敵です。

出来ることなら避けたいお肌の乾燥。乾燥対策としてオススメしたいのが美容鍼です。

 

ぶんのいち美容鍼を乾燥にオススメしたい理由

乾燥で減ってしまった皮脂の分泌を正常に戻す働きがあるので乾燥肌、そしてオイリー肌にも効果的

2寒さにより滞った血流を促進させる効果があるのでコラーゲンやエラスチンが肌内部に増え内側から肌に潤いが出てしを

3乾燥によって弾力に無くなり変わってしまったお顔の形を表情筋を刺激することにより元の形にしてリフトアップ。

 

4お顔の細胞を傷つけることにより修復作用が生まれ、失われたお肌のバリア機能の回復により肌トラブルの改善

 

 

是非ぶんのいちに鍼灸治療を受けにいらして下さい。スタッフ一同心よりお待ちしております。

———————————————――――――—————

受付時間
平日 10:00~19:00
土曜 10:00~18:00
休診 日・祝 第1水曜日13時最終受付

TEL/FAX 03‐3706‐8917

〒156-0052
東京都世田谷区経堂1‐18‐11 山田ビル1F

小田急線 経堂駅より徒歩1分

 

24時間ネット予約ができます!

 

 

~対応症状~

・肩こり・腰痛・緊張性頭痛・頚椎症・脊柱管狭窄症・スポーツ障害(野球肘など)・動作による痛み全般 など

~対応症状~

・婦人科系疾患(生理痛、PMS、不妊、月経不順、更年期障害)・自律神経失調症・うつ・神経痛・消化器系のトラブル など

~対応症状~

・顔のむくみ、しわ、たるみ、ほうれい線、眼精疲労、ニキビ、肌荒れ、乾燥肌、噛みしめ、など健康を中心とした美容全般

~対応症状~

・産後のマイナートラブル(腰痛、恥骨痛、尿失禁など)・慢性腰痛・股関節痛・膝痛・外反母趾・足底筋膜炎など

 

当院の院長

ミスターちん公式ブログ

https://ameblo.jp/mister-chin/


 

当院インスタグラム
https://www.instagram.com/bunno1.kyodo/?hl=ja

ぶんのいち経堂鍼灸治療院|小田急線「経堂」駅徒歩1分の鍼灸治療院
〒156-0052
 東京都世田谷区経堂1-18-11 山田ビル1F
TEL:03-3706-8917
(ミンナナオロウ!ハリキュウイイナ!)
ネット予約はこちら
PAGE TOP